週間女性|「梅雨の食中毒”にご用心」の記事に田中・渋谷院長が取材対応いたしました

2024.06.11 田中院長メディア情報

週間女性|「梅雨の食中毒”にご用心」の記事に田中・渋谷院長が取材対応いたしました

KARADA内科クリニック渋谷院長の田中医師が“梅雨の食中毒”にご用心! 意外とヤバイ2日目カレー、安心なハズの密封食品でも菌が増殖「温度管理が必須」の記事取材に対応し、感染症専門医として食中毒の解説をいたしました。

  • 梅雨に注意すべき意外な3つの食材
  • 真空状態でも危険あり
  • 温度管理と殺菌消毒の徹底を!

記事はこちら

記事執筆者

KARADA内科クリニック 五反田

院長 佐藤 昭裕

KARADA内科クリニック院長。医学博士。日本感染症学会専門医。

総合診療医として全身の幅広い診療と、感染症専門医としてHIV感染症や結核、マラリアなどの診療に加え、集中治療、院内感染対策、ワクチン診療などに従事。性感染症(性病検査)も専門とする。
「東京都感染症マニュアル2018」や「感染症クイック・リファレンス」などの作成に携わる。

東京医科大学病院感染症科医局長や東京医科大学茨城医療センター感染制御部部長、感染症科科長などを歴任し、現職に至る。
-著書『感染症専門医が普段やっている 感染症自衛マニュアル』
●日本テレビ スッキリに感染症専門家として毎週出演中 ●Yahoo!ニュース公式コメンテーター

認定資格

  • 医学博士
  • 日本感染症学会専門医・指導医
  • 日本内科学会認定医
  • 日本化学療法学会抗菌化学療法認定医・指導医
  • 日本感染症学会推薦 ICD(Infection control doctor)
  • 日本エイズ学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 臨床研修指導医(厚生労働省)
  • 身体障害者福祉法指定医(免疫機能障害)

error: サイトのコンテンツのコピーは禁止されています。