五反田・性病検査専門サイト
KARADA内科クリニック予約サイト

性病とは(行為・潜伏期間別)
五反田・性病検査専門サイト

  

クンニをする・クンニをされる

クンニをする

うつる理由

性器をなめる行為なので、相手の性器に潜んでいる菌が、自分の口の中に入ってきます。口の中は粘膜というバリアが弱い組織なので、簡単に菌が住み着いてしまいます。さらに、自分の口の中に口内炎や傷、歯の抜歯後などで出血がある場合には、そこから菌が侵入しやすくなるので感染リスクが上がります。また、自分の気づかないうちにのどに性病をもってしまっていると、他の性病に感染するリスクが上がってしまいます。

感染の恐れがある病気

  • 咽頭淋菌
  • 咽頭クラミジア
  • 咽頭マイコプラズマ
  • 咽頭ウレアプラズマ
  • 梅毒
  • HIV
  • B型肝炎
  • 口唇ヘルペス

予防法

自分の口の中に口内炎や傷があるときはやめておきましょう。また、歯ブラシをすると目に見えない傷ができたり、出血をすることがあるので、感染リスクがあがります。行為の前にエチケットとして歯を磨きたい気持ちはわかりますが、リステリンなどのうがい液だけにしておきましょう。

 

クンニをされる

うつる理由

性器をなめられるという行為なので、相手の口やのどに潜んでいる菌が性器や尿道に入ってきます。相手の口の中に口内炎や傷、歯の抜歯後などで出血がある場合には、感染リスクが上がります。また、自分の気づかないうちに性病をもってしまっていると、他の性病に感染するリスクが上がってしまいます。

感染の恐れがある病気

  • 淋病
  • クラミジア
  • マイコプラズマ
  • ウレアプラズマ
  • 梅毒
  • HIV
  • B型肝炎
  • 性器ヘルペス

予防法

相手の口の中に口内炎や傷があるときはやめておきましょう。行為が終わった後に排尿をすることで、尿道から侵入してきた菌などが外へ出るため、一定の予防効果があります。